MLB

ヤンキースとドジャースのワールドシリーズが見たいけど実現する?

更新日:

メジャーリーグのプレーオフもディビジョンシリーズが終わると次はチャンピオンシップシリーズに入りますね〜

メジャーのポストシーズンというのは勝ち上がるごとに盛り上がりも上がっていきますから面白いんですよね〜

そして今のところ、日本人選手が所属しているロサンゼルス・ドジャースがまだ残っています!(10月24日現在)

でもそんな日本人対決が見たいのも多少ありますが、超名門同士の球団のワールドシリーズがやっぱり見たいな〜と思っている人は多いはず!

過去のワールドシリーズの対戦があったかも含めて考えてみたいと思う。

ヤンキースのALCS進出は2012年以来

ヤンキースは田中将大投手が入団してからは一度もチャンピオンシップシリーズには進出していません。

2012年にデトロイト・タイガースに敗れて以来とのことですので、5年間出ていないことになりますね。

ここでもし勝利すれば松井秀喜選手が在籍していた2009年以来のリーグ優勝ということになるのですが、そこまで進出できるでしょうか?

対戦相手となるヒューストン・アストロズとの今期対戦成績を見てみましょう。

2017年はアストロズの5勝2敗

2017年はアストロズが対戦成績上では優位に試合を進めていますね。

また休養が多い分、アドバンテージもあると思います。

ですがヤンキースも田中投手のポストシーズン初勝利が素晴らしいピッチングでしたし、短期決戦は何が起こるかわかりません。

7戦で4勝先勝ですので、ディビジョンシリーズよりは腰を落ち着けて戦うことができると思います。

そしてヤンキースはいよいよ王手をかけました!

ドジャースは休養が多いから有利!

一方のドジャースの方は3連勝でディビジョンを乗り切りましたので、休養がたっぷり取れています。

カブスとナショナルズは5戦目に突入していますから、疲労度は大きいですね。

ドジャースの対戦相手となるカブス・ナショナルズとの対戦成績を見ていきましょう!

対カブス 4勝2敗

そしてここまでは優位に試合を進めていますので、ドジャースの優勝の確率はかなり高くなっていますね!

そしてついにナショナルリーグのチャンピオンになりました!

LAドジャースのナリーグ優勝は何年ぶりになる?世界一はいつ以来?

ヤンキース対ドジャースになれば1981年以来の対戦に!

もし仮にヤンキース対ドジャースの対戦になれば12回目の対決ということになるそうです。

これは長いメジャーリーグの歴史の中でも最多の対戦カードになりますね。

それはヤンキースがダントツの出場回数を誇っておりまして、これまでに40回のワールドシリーズ進出を果たしています。

そして次に進出しているチームがサンフランシスコ・ジャイアンツの20回ですから、それ以上の対戦はありませんね。

ドジャースとヤンキースの対戦成績を見てみます。

ドジャースがブルックリンの時代

年度 結果
1941 ヤンキース4-1ドジャース
1947 ヤンキース4-3ドジャース
1949 ヤンキース4-1ドジャース
1952 ヤンキース4-2ドジャース
1953 ヤンキース4-1ドジャース
1955 ドジャース4-3ヤンキース
1956 ヤンキース4-3ドジャース

ヤンキースの6勝1敗

ドジャースがロサンゼルス移転後

年度 結果
1963 ドジャース4-0ヤンキース
1977 ヤンキース4-2ドジャース
1978 ヤンキース4-2ドジャース
1981 ドジャース4-2ヤンキース

両チームとも2勝2敗

合計ヤンキースの8勝3敗

 

ちなみにヤンキースとジャイアンツのワールドシリーズは7回の対戦でヤンキースの5勝2敗ですね。(数えたのであっていると思いますが…)

もしもこのカードが実現したらそれこそ日本だけではなくアメリカも盛り上がるのではないでしょうか?

チャンピオンシップシリーズも見逃せない戦いになりますよ!

残念ながら今年は実現しませんでしたが、来年はまた可能性があると思います!

-MLB

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.