大阪桐蔭

大阪桐蔭春夏連覇ならず!ファースト中川卓也痛恨のベース跨ぎ!

更新日:

やはり甲子園に魔物はいたとしかいいようがありませんね〜

逆転サヨナラで三回戦で大阪桐蔭が仙台育英に敗れて春夏連覇が散りました。

まあでも仕方ないかもしれないですね〜打てなかったのは打てなかったので。

そもそも1対0で9回表がダブルプレーでしたから嫌な予感はしていました^_^

智弁和歌山との戦いでも打てなかったですから今年のチームは守りのチームだったということです。

新チームでまた春夏連覇を目指すことになりますね。

でも仙台育英の長谷川投手はいい投手でした!

広陵戦では疲れがあると思いますが、頑張って欲しいですね!

ファーストベース踏み忘れとは…

ショートゴロになった瞬間確かにゲームセットと思った人は多かったでしょう。

実際管理人も桐蔭強いな、と思いました。

でも審判の人よく見ていましたね〜

f:id:fpcreca:20170819210126j:plain

まあでも勝負とはこんなもんですよね。

中川くんには新チームで頑張って欲しいし、春夏連覇を自分の代でして欲しいと思います。

今年は強打のチームではなかった

まあでも結論としては、今年はやはり下級生が主体のチームとはいえ、これまでの大阪桐蔭よりも打てなかったことに尽きると思います。

優勝した年はもっと打って勝ってきた印象がありますし、今大会のホームランが出まくった大会なのに大阪桐蔭のホームランが少なかったというのが敗因かと思います。

個人的な印象としては藤原くんも根尾くんも強引だったかな(^^)

これで気を引き締めて来年こそ松坂投手の時の横浜高校のようなチームになって欲しいですね。

打たれた柿木投手

打たれたとは言いたくないですが柿木投手、ナイスピッチングでした!

西谷監督の優勝するためには今日は徳山を使わない、という意図もあった試合のようにも思えました。

自責点はゼロなので胸張って来年春夏連覇目指して!

新チームのエースでしょう間違いなく。また1番を背負って帰ってこい!

プロに入ったらエラーで勝ちを消されることなんかいっぱいあるし、リリーフ投手になって先発投手の勝ちを消してしまうこともざらにあるんだから!

今日はナイスピッチングでしょう!試合終了と思った後に投げるのは正直難しいよ!

だから最後のバッターには打たれるような気がしていました。

でもその前の打者をショートゴロに抑えたことは自信を持っていいと思います。

ファースト中川選手

今日の殊勲は君のはずだった!

でもベースでの交錯などもあったし踏み忘れというか慎重にいったのかもしれないね。

ただ結果的に踏んでなかった。ただそれだけだよ。

横浜と戦った時のPL学園の本橋選手をちょっと思い出してしまいました。

君はまだ来年があるし、高校を卒業しても野球を続けたいのなら今日のことはいい失敗にして欲しいですね。

来年それこそ文句の言わせないくらいの活躍で全国制覇をしてください。

この試合を見ての雑感

この大会は本当に9回2アウトから動きますね。

この試合もそうでした。

面白い大会であることは事実ですが、ちょっとボールが飛び過ぎるのが難点ですね。

そういう意味では引き締まったいい試合でした。

仙台育英の選手、広陵戦も頑張ってほしいですね(笑)

-大阪桐蔭

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.