1. TOP
  2. 高校野球
  3. 2019年選抜高校野球の優勝候補を予想!91回春の甲子園を制するのは?

2019年選抜高校野球の優勝候補を予想!91回春の甲子園を制するのは?

 2018/10/29 高校野球   13,793 Views

明治神宮大会が終了すると高校野球は春の選抜までお休みですね。

そして1月25日にいよいよ選抜に出場する32校が決まりました!

ただ地方予選で力を温存している高校もあるかもしれません。

選抜高校野球は3月23日の開幕になっています。

第91回選抜高校野球の優勝候補と有力校について考えてみようと思います!

第91回春の甲子園に大阪桐蔭は出場できず

秋季大会の準々決勝で智辯和歌山に5-2で敗れました。

2018年の高校野球は大阪桐蔭高校が中心で始まり春夏連覇を成し遂げました。

2019年の春選抜大会には大阪桐蔭高校は選ばれませんでした。

春夏の3連覇と春3連覇がかかっていますし、出場すれば入場者も増えるでしょうから出場してほしいところではありましたが。

話題性もあり、出場すれば入場者も増えたでしょから、ひょっとしたら選ばれるかも?と思っていましたが高野連は英断だと思います。

明治神宮大会に出場した選抜の優勝候補は?

ここ数年明治神宮大会を制した高校は選抜大会でもいい成績を残せるようになってきました。

2018年の明徳義塾は早くに負けてしまいましたが、その前の履正社は準優勝でした。

そして2018年の明治神宮大会でも甲子園の常連校と呼ばれる学校がかなり出てきています。

その中でも奥川投手を擁する星稜高校は明治神宮大会でも準優勝を果たしました!

今大会でも最も注目の投手になるのは間違いありません。

星稜高校が本命と予想する人も多いのではないでしょうか。

大会の注目選手は?

今大会の目玉選手といえばなんといっても昨年の夏の甲子園にも出場していた星稜高校の奥川恭伸投手ですね。

昨年は2年生ながらもU-18の日本代表にも選ばれている逸材で、2019年ドラフト1位候補でもあります。

最速150キロを超えるストレートは3年生になるともっと速くなるかもしれませんね。

2年生で甲子園で150キロを超えた投手というのは、駒大苫小牧の田中将大投手、花巻東の大谷翔平投手、そして済美高校の安楽智大投手についで4人目だそうです。

上記3名はいずれもドラフト1位でプロ野球に入団していますので、奥川投手もその可能性が大いにあると思いますよ。

他には出場すれば創志学園の西純矢投手も楽しみですが、地方大会を勝ってこれるでしょうか。

創志学園の西純矢投手はドラフト候補!プロフィールや中学経歴とオリックス西と親戚!

昨年のパフォーマンスを見ていると、彼も十二分にドラフト1位の可能性があります。

ただ創志学園もこの選抜には選ばれませんでした。

2019年選抜高校野球大会の出場予想は?91回春の甲子園32校と21世紀枠は?

星稜以外の有力校

では星稜高校以外の有力校を考えてみましょう。

明治神宮大会に初出場で初優勝をした札幌大谷高校は面白い存在になるでしょう。

もちろんノーマーク気味だったこともあって勝ち上がった感もありましたが、力がないと優勝することはできませんからね。

もちろんこの大会でも優勝候補の一角としてあげられると思います。

そして甲子園の常連校でもある横浜高校と広陵高校も有力校に挙げられるのではないでしょうか。

ここもと高校野球の中心である近畿勢では龍谷大平安も力があると思われます。

2018高校野球秋季近畿大会の日程と組み合わせと出場校は?選抜確実はベスト4!

2019年選抜高校野球優勝候補まとめ

まだ出場校も決まっていませんのでさすがに優勝候補を占うのは難しいですが、各地区の優勝校をまとめてみましょう。

2018年各地区の秋季大会優勝校
  • 北海道地区 札幌大谷高校
  • 東北地区 八戸学院光星(青森)
  • 関東地区 桐蔭学園(神奈川)
  • 東京地区 国士館
  • 北信越地区 星稜(石川)
  • 東海地区 東邦(愛知)
  • 近畿地区 龍谷大平安(京都)
  • 中国地区 広陵(広島) 
  • 四国地区 高松商(香川)
  • 九州地区 筑陽学園(福岡)

この中で面白い存在だと思っているのが、九州の筑陽学園ですね。

また毎年レベルの高い大会になっている東海大会の覇者である東邦高校も力があると思えます。

ランク付けに関していえば、明治神宮大会が終了してから考えてみたいと思います!

S・・・星稜

A・・・札幌大谷

正直後の予想はもう少し戦力を分析してから記入していきたいと思います。

春3連覇を目指していた大阪桐蔭が出場しないのは残念ですがこの大会も面白くなることを期待したいですね。

その大阪桐蔭に勝った智辯和歌山も高嶋監督の後任の中谷監督の采配にも注目が集まるでしょう。

もう少しこれから戦力分析をしていこうと思います。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

阪神とMLBと高校野球の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

阪神とMLBと高校野球の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 2019年選抜高校野球大会の出場予想は?91回春の甲子園32校と21世紀枠は?

  • 2017高校野球の秋季大阪大会は9月2日から!決勝戦はいつ?

  • 夏の甲子園高校野球準決勝第2試合・済美対大阪桐蔭の予想!過去に対戦は?

  • 2017夏の甲子園準々決勝組み合わせ決定!ベスト4を予想する!

  • 夏の甲子園10日目予想!常葉大菊川対日南学園・金足農対大垣日大・花咲徳栄対横浜!

  • U-18野球ワールドカップは優勝できるのか?順位決定方法は?