福岡ソフトバンクホークス

ソフトバンクホークスの優勝回数は何回目?過去の日本一になった年は?

更新日:

福岡ソフトバンクホークスの優勝が刻一刻と迫ってきました!

今年のペナントレースは最初は楽天イーグルスに遅れを取っていましたが、夏場から徐々にゲーム差がつき始め、最終的には独走での優勝となりますね。

そして今回2017年の優勝がパ・リーグでは2チーム目となります20回目の優勝になります!

f:id:fpcreca:20170905123718j:plain

それでは過去の優勝年と日本一について見ていきたいと思います。

南海時代の優勝年と優勝回数

南海ホークスの時代はかなり長くあります。1938年(昭和13年)に創立された南海球団は強豪チームでした。

当然優勝回数も多いのですが、晩年はすっかり弱いチームになっていましたね。

これは野村克也さんが放出されてから弱くなったとのことです。

過去に優勝したのは以下の年です。

1946年

1948年

1951年

1952年 球団初の連覇

1953年 球団初の3連覇

1955年

1959年

1961年

1963年

1964年

1965年 2度目の3連覇

1973年 パ・リーグ前期優勝・プレーオフ優勝

優勝回数  12回

福岡ダイエー時代の優勝年と優勝回数

福岡に身売りされる聞いた時のショックは大きいものがありましたね~

1988年に南海からダイエーに身売りされました。この同じ年に阪急からオリックスへの身売りもあり、関西の老舗2球団の歴史が終わりましたね。

西鉄ライオンズの時代は知らない私でしたが、福岡に球団が行くのは賛成でした。

杉浦監督・田淵監督・根本監督・王監督と4人の監督が就任しました。

過去に優勝したのは以下の年です。

1999年

2000年 ON対決

2003年

優勝回数 3回 

2004年はリーグ勝率1位だったものの、プレーオフで西武ライオンズに敗れて優勝を逃しています。

福岡ソフトバンク時代の優勝年と優勝回数

そしてダイエーの経営難と1リーグ再編の動きがある中で大手IT企業のソフトバンクがダイエー球団を2005年に買収。

資金面においては、今や巨人をしのぐ程のお金持ち球団に生まれ変わっていますね。

孫オーナーは優勝するときには必ず試合に駆け付けるほど熱心に球団経営をされているのは非常に好感が持てます。

過去に優勝したのは以下の年です。

2010年

2011年

2014年

2015年

2017年

優勝回数 5回予定

2005年はリーグ勝率1位だったものの、プレーオフで千葉ロッテマリーンズに敗れて優勝を逃しています。

また2010年はリーグ優勝を果たしたものの、クライマックスシリーズで千葉ロッテに敗れてしまい、史上最大の下克上を許してしまいました。

日本一になった年は?

これまでに南海、ダイエー、ソフトバンクで日本一になった回数は7回ですね!

南海時代

1959年  対巨人 4勝

1964年  対阪神 4勝2敗

福岡ダイエー時代

1999年  対中日 4勝1敗

2003年  対阪神 4勝3敗

福岡ソフトバンク時代

2011年  対中日 4勝3敗

2014年  対阪神 4勝1敗

2015年  対ヤクルト 4勝1敗

2017年  対DeNA 4勝2敗

日本一回数8回目

 

 

今年だけでなく、また来年も強いホークスだと思われますね。

日本一になって喜べるような常勝軍団になりつつあります。

ホークス8回目の日本一おめでとうございます!

これでパリーグは日本シリーズ5連覇となりました!

日本シリーズのセパ対戦成績!セパ優勝は何回ずつある?

-福岡ソフトバンクホークス

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.