大谷翔平

大谷翔平選手メジャー移籍へ!25歳ルール適用で年俸や球団は?

更新日:

大谷翔平選手が来年からメジャーリーグに挑戦するということで世間を賑わわせていますね。

 

お金は気にしないと言いながらも、数百億円規模の契約を放棄するというか諦めていくというのはなかなか考えにくいものではあるような気がします。

 

ただ2年間我慢すれば、その先にはまたすごい規模の契約になると思われるので、これはこれでありなのでは?と思うのですが。

 

そして気になるのはどこの球団にいくのか?ということですが、どうやらニューヨーク・ヤンキースが本気そうな感じがしています。

f:id:fpcreca:20170916073715j:plain

では一体どんな形でメジャーにいくのか?今わかっているレベルで考えて見たいと思います。

25歳ルールとはなに?

メジャー球団が海外選手の青田買いが度を超し過ぎていたのが問題だったようですね。

それは当初はキューバとの選手だけのように思われていたのですが、ポスティングでいく大谷選手も対象になると。

 

昨年に決まった協定で当初23歳だったものが25歳に引き上げられるということになり、これが今年のオフに大谷選手に該当するということになったんですね。

つまり簡単にいうと、ドラフトにかからない25歳以下の選手を(外国人選手ということになります)獲得しようとした時に、契約金の上限を500万ドル以下に抑えるという協定になります。

 

つまり今年大谷選手が行くとなればこのルールの適用で上限に行ったとしても500万ドルの契約しか結べないことになります。

500万ドルの意味は?

契約金という書き方から、プロ野球に入団する際の契約金を思い浮かべてしまいましたが、メジャー移籍の時に契約金はそういえばなかったような気もします。

 

この500万ドルというのは、ドラフトでの優遇度によって差があり475万ドルから575万ドルまでの間という意味での500万ドルという意味でした。

そして契約自体はマイナー契約しか結べないためメジャー最低保障給である545000ドルの年俸になるということが予想されています。

 

これに出来高とか色々つけても総額が1球団につき年間500万ドルという意味だと考えられます。

つまりすでに他の選手を獲得していた場合、この金額も残っていないケースがほとんどだとか。

 

今一番この枠をの起こせているチームはAP通信によると350万ドルのレンジャース、325万ドルのヤンキース他8球団だけが100万ドル以上残せているとのこと。

どの球団に行くとなっても、これ以上の契約金が望めないということから、大谷選手は本当にお金ではない!という見方をアメリカからされていることになるのはよくわかりますね。

 

ただポスティングの2000万ドルに関しては、この規定は適用されないとのことになっていますから日ハムとしては早く大谷選手をメジャーに出したいというのが本音なのでしょう。

ポスティング制度の見直しも今年行われるとも言われており、さらに上限額の引き下げが行われるとも言われていますので日本球団は早く締結したいと思っているでしょう。

希望球団は二刀流を認めてくれるところ

大谷選手はお金に関しては興味がほとんどないとのことで、希望したい球団は二刀流を認めてくれるチームと言われています。

実際のところどこのチームもなかなか認めてくれることは難しいでしょう。

 

ただ入団する際には認めるといって、試合では使わないケースも多くなるのではないのかな〜なんて思ってしまいますが(笑)

ニューヨーク・ヤンキースは投手以外にもDHで使いたい!なんて話していますが実際に使うんでしょうか。

でも監督であれば、代打で使いたいとかは思うかもしれませんね。

 

またナ・リーグであれば投手がバッターボックスに入りますから、そちらの方が本当にリアル二刀流になるとは思いますが。

ナ・リーグではパドレスが本気になっているとの報道もあります。

日本人選手がいないところが希望

また大谷選手は日本人選手がいないところがいい、と話しているらしいですがこれはちょっとわかりません。

本人の希望がどんだけ契約金が少なくてもいい、と思っていても代理人はできるだけいい契約を引き出させたいでしょうから、それだけでは決まらない気もしています。

 

ヤンキースには田中将大投手がいますし、ドジャースにはダルビッシュ投手がいますから、ここには行かないのでしょうか?

でもなんとなくヤンキースが本気で獲得を目指しているような気が。

 

いずれにしてもこの大谷翔平選手の動向には今後も注目していきたいと思います。

どんな裏技なことが起こるのか?またどんな形で移籍するのかを見たいと思います。

大谷翔平はメジャーのどこの球団になる?ネズバレロ氏が代理人!

-大谷翔平

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.