MLB

LAドジャースのナリーグ優勝は何年ぶりになる?世界一はいつ以来?

更新日:

ロサンゼルス・ドジャースに今日本人選手は2人いますね。

ダルビッシュ有投手と前田健太投手です。

このチームには以前から日本人選手がたくさん在籍していましたが、一度もリーグ優勝をすることはできていません。

メジャーリーグの超名門球団であるドジャースですが、いつから優勝していないのでしょうか?

f:id:fpcreca:20171010224148j:plain

ドジャースのリーグ優勝について少し詳しく調べてみましょう。

ナ・リーグ優勝は1988年以来

ナ・リーグでの優勝回数は21回と、ナ・リーグの中でも2位のドジャースですが、ここ29年は優勝できていません。

ちなみに1位はサンフランシスコ・ジャイアンアンツの23回です。

これだけの名門チームですが、ここ最近はポストシーズンでかなり苦労していることがよくわかります。

というのも地区優勝はこの10年でも何度も果たしているんですね!

地区優勝は5年連続Vも

もっといえばこの10年で7回も地区優勝はしておりここ5年は連続して地区優勝しています。(2013年から2017年)

さすがにそろそろ勝ってくれ!というファンの気持ちもわからなくはないですね!(笑)

そして今年も圧倒的な戦力でナ・リーグでの最高勝率で勝ち進みました。

ポストシーズンでの活躍も期待されているところですね。

ナ・リーグ優勝は1988年からなし

ドジャースは今は凄い強豪チームになっていますが、1990年代、2000年初期の頃はなかなか地区優勝もできませんでした。

なのでリーグ優勝は1988年から遠ざかっていますね。

そしてこの年にワールドシリーズも制覇(6回目)していますので、世界一もこの時からなっていません。

野茂投手が海を渡った1995年に地区優勝を果たしていますが、この時にはディビジョンシリーズで敗れてリーグチャンピオンシップシリーズにも進めていません。

カブスほど遠ざかっているわけではないのでそこまで騒がれませんが、現在のドジャースはポストシーズンに弱いというレッテルを貼られてもおかしくないほどのプレーオフの成績になっていますね。

現在は金満球団になっていることもあり、戦力が豊富なだけにそろそろ優勝してほしいと思っているファンは世界中にいるでしょうね。

2017もNLCSに進出決定!

この10年でリーグチャンピオンシップシリーズに4回進んでいるドジャースですが、その4回の成績を少し見てみましょう。

2008年1勝4敗・・・フィラデルフィア・フィリーズ

2009年1勝4敗・・・フィラデルフィア・フィリーズ

2013年2勝4敗・・・セントルイス・カージナルス

2016年2勝4敗・・・シカゴ・カブス

そして今年2017年ドジャースはディビジョンシリーズでダイヤモンドバックスと対戦して3勝0敗でNLDSを突破しました!

ダルビッシュ投手の好投も光りましたね!

今年こその思いはチームもファンも思っているでしょう。

さて相手は2年連続でシカゴ・カブスになるのか、それともここから逆転でワシントン・ナショナルズが来るのか。

ドジャースは3戦で終わっただけに休養できるというアドバンテージはかなり大きいですね。

これで1戦目にメジャー最高左腕のクレイトン・カーショー投手が万全の状態で投げることができます。

またダルビッシュ投手もきちんと休養が取れそうですね。

ダルビッシュ投手のユニフォームも発売されているんですね!

ひょっとしたらこのオフにFAになるからお宝になるかもしれませんよ!

ダルビッシュ投手もワールドシリーズで投げることは目標の一つだと思いますので、なんとか前田健太投手含めて NLCSも勝ち抜いてほしいですね!

29年振りのワールドチャンピオン目指してドジャースを応援したいと思います!

-MLB

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.