ドラフト

清宮幸太郎を外した球団のドラフト外れ1位指名は誰?

更新日:

2017年のドラフト会議が始まり、注目の選手である清宮幸太郎選手。

7球団(福岡ソフトバンクホークス・阪神タイガース・東北楽天ゴールデンイーグルス・読売ジャイアンツ・北海道日本ハムファイターズ・東京ヤクルトスワローズ・千葉ロッテマリーンズ)の競合指名で、北海道日本ハムファイターズが交渉権を確定させました!

清宮選手の入団はほぼ間違いないところでしょうけど、外れた球団は残念でしたね!

残った球団は当然外れ1位の指名になるのですが、ここではチームの弱点補強をする指名になると思います。

清宮幸太郎選手を外したチームの外れ1位を見ていきましょう!

福岡ソフトバンクホークス(パ1位)

抽選をしたのは工藤監督でした。

外れ1位・・・安田尚憲選手✖️

外れ外れ1位・・・馬場皐輔選手✖️

外れ外れ外れ1位・・吉住晴斗選手◯

残念ながら3回も抽選を外してしまいましたが、ここは戦力的にもそれほど大きな穴はありません。

外れ外れ外れ1位では投手を指名してきました。

阪神タイガース(セ2位)

抽選をしたのは金本監督でした。

外れ1位・・・安田尚憲選手✖️

外れ外れ1位・・・馬場皐輔投手(仙台大)◯

残念ながら3年連続の野手1位とはなりませんでした。

外れ1位の安田選手が欲しかったですね〜(笑)

能見投手の後釜の左投手の指名が考えられましたが、右投手のパワー投手である馬場皐輔選手を指名しましたね。

東北楽天ゴールデンイーグルス(パ3位)

抽選をしたのは立花社長でした。

外れ1位・・・村上宗隆選手✖️

外れ外れ1位・・・近藤弘樹選手◯

清宮選手を指名しましたが残念でした。

生え抜きの野手が欲しかったですが2回抽選を外しましたので近藤投手を指名しました。

読売ジャイアンツ(セ4位)

抽選をしたのは高橋監督でした。

外れ1位・・・村上宗隆選手✖️

外れ外れ1位・・・鍬原拓也選手◯

阿部選手の後釜を期待して清宮選手を指名しましたが残念でした。

村上選手を外したのも痛かったですね。

投手力は高いものがありますので、坂本選手以来の生え抜きスター選手が欲しいところですが、選手を指名しました。

東京ヤクルトスワローズ(セ6位)

抽選をしたのは小川監督でした。

外れ1位・・・村上宗隆選手◯

ここは投手も野手も足りない感じですが、近い将来の山田哲人選手の流出も考えて置く必要があるでしょう。

村上選手を抽選の末に指名して交渉権確定しています。

千葉ロッテマリーンズ(パ6位)

抽選をしたのは山室球団社長でした。

外れ1位・・・安田尚憲選手◯

ここは清宮選手を外したけども安田選手の指名ができたので、OKではないでしょうか。

まとめ

ドラフトの目玉である清宮幸太郎選手を指名できた球団はそれだけで満点の補強だと言えるでしょう。

高校BIG3と呼ばれる清宮幸太郎選手・安田尚憲選手・中村奨成選手はいずれもドラフト1位で指名されましたね。

プロで切磋琢磨をしてお互いプロでいい対決を見せて欲しいですね。

一方で清宮選手の外れ1位の選手は、外れであっても1位は1位です。

斎藤佑樹投手の外れ1位での山田哲人選手のような例もありますので、プロに入ってからが勝負となります。

清宮選手の外れ1位の選手にも今後注目したいところですね!

-ドラフト
-

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.