大阪桐蔭

大阪桐蔭の柿木蓮はドラフト候補でヤンキー?佐賀出身で背番号は?

投稿日:

2018年に春夏連覇を狙う大阪桐蔭高校。

その最強チームの中で誰がエースナンバーを背負うのかと注目されていましたが、甲子園で悔しい敗戦を喫した柿木蓮投手が背負うことになっていますね。

このチームはエース候補がたくさんいて、完投能力のある投手も複数いますが結局は柿木投手がエースを掴んでいます。

悔しい敗戦から春夏連覇のエースへ成長している柿木投手について調べてみます。

柿木蓮選手の経歴とプロフィール

名前    : 柿木蓮(かきぎれん)

生年月日  : 2000年6月25日

出身地   : 佐賀県

出身中学  : 多久市立中央中学校

身長    : 181センチ

体重    : 84キロ

投打    : 右投げ右打ち

 

2018年高校野球界の中心になる大阪桐蔭高校でエースナンバーを背負うことになった柿木蓮投手。

2年生の時の仙台育英戦では本当に悔しい思いをしていますよね。

9回ツーアウトまで0点に抑えていて、最後のバッターになったと思ったショートゴロがエラーでランナーに出てしまっての敗戦はある程度仕方ないかな〜

あの場面で交代させなかった西谷監督が、いかにこの柿木投手を成長させようとしているかがよくわかりますよね。

 中学は佐賀県出身!

大阪桐蔭は全国からメンバーを集めていますので、他府県出身でも珍しくありませんね。

でも佐賀県出身というのはあんまり聞いたことがないような気がしますね。

佐賀東松ボーイズでプレーしていましたが、最高でも二回戦までしか進出していないみたいですね。

ただ西日本ナンバー1投手という触れ込みもあったようで、1試合で17奪三振をとった試合もあったとか。

世界選手権の日本代表としても選ばれているみたいです。

そして大阪桐蔭のミレニアム世代のメンバーとして入学しているということは、潜在能力をかなり見込まれてのことなのかもしれませんね。

新チームのエース!ヤンキーとは?

そしてこのミレニアム世代では横川凱投手や根尾昴選手もいる中で、彼が投手陣の中心となることに!

もちろん前エースの徳山投手からの期待もありますので、自分がやらないといけない!と思っていることでしょう。

ただ投手はそういう意味では豊富にいるので、ベストピッチを続けることも可能なのかな?

また「ヤンキー」という言葉で調べられているのですが、そんな情報はありませんね。

現在埼玉西武ライオンズの森友哉選手は色々と情報がありましたが(笑)

見た目がちょっとヤンキーっぽいところから調べられているのかな?

2018年ドラフト候補!

現段階でもドラフト候補という呼び声の高い柿木投手。

もちろんこの1年間での成長ということは必要になってきますが、投手のドラ1候補というのは本当に圧倒的な存在でないと2年生のころからは騒がれませんね。

田中将大投手やダルビッシュ有投手などは翌年のドラフト候補ともちろん言われていましたが、やはり2年生の頃はそこまでではなかったです。

なので柿木投手も3年生になってからのパフォーマンスがかなり重要だと思うので、ドラフト上位指名になるためには春夏連覇を引っ提げるくらいの活躍をして欲しいですね〜

先輩である藤浪晋太郎投手も選抜Vでドラフト1位確実とまで言われるようになっていますからね。

今後の1年間の柿木投手の活躍に注目です!

-大阪桐蔭

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.