1. TOP
  2. 阪神試合寸評
  3. 藤浪晋太郎がヤクルト戦で復活の兆し!光明見えた7回1失点!

藤浪晋太郎がヤクルト戦で復活の兆し!光明見えた7回1失点!

 2018/04/14 阪神試合寸評 この記事は約 4 分で読めます。 144 Views

藤浪晋太郎投手が今年3度目となる登板で好投しました!

 

ストライクも先行していたようですが、2回のピンチを1失点で乗り切ってからはいいときの藤浪投手になったようですね!

 

阪神優勝のためには絶対に必要な戦力ですので、今回の好投は首脳陣もとりあえずはホッとしたのではないでしょうか?

7回6安打1失点も勝ち星つかず

今年3度目となり、今年初めて甲子園の登板となった4月13日のヤクルト戦。

 

初回の登板からストレートは150キロを優に超えて唸りをあげていましたね!

 

2回にストレートを狙い撃たれていきなりピンチを迎えましたが、その場面では「開き直った」とのこと。

 

無死満塁からブキャナンを併殺に、そして山田哲人を空振り三振にとって最少失点でいけました。

 

そして3回からは梅野捕手曰く「別人」になったピッチングで、そのあとは無失点で乗り切りました。

彼が「普通」に投球をしてくれればもちろんこれくらいは投げれるのはわかっているので、ファンのかたはとりあえず一安心と言ったところでしょうね。

金本監督は「次が大事」とコメント

そして金本監督のコメントは「次の登板の方が大事になる。今日の姿が本物かどうか」と期待と厳しさを込めたコメントをしていますね。

 

でもとりあえず「今回はナイスピッチング!」というくらいは言って欲しかったような気がするけどね〜

 

まあでも次回の登板は本当に首脳陣だけでなくファンも期待しているので、本当に晋太郎復活してくれ〜

 

次回の登板は来週の甲子園巨人戦の予定。

 

絶対に勝ってほしいぞ!

打線は本当にさっぱり

しかし打線の方はというと本当に打てないよね〜

 

8回まで3安打じゃ流石に勝てませんわ。

 

毎試合同じような展開ではやはり試合も重たくなりますね。

 

特に心配なのが、1番高山と2番鳥谷、そして6番の大山でしょう。

 

打率は高山が2割前半、鳥谷・大山に至っては1割台だから本当に今は深刻な状態だと言えるでしょう。

 

あとはやっぱりロサリオ待ちかな〜

 

でも来日してすぐに打てるよりも今年一年トータルで考えて打てた方が絶対にいい!はず(笑)

 

それと二軍調整中の中谷が早く戻ってきてほしいですね!

 

ただ裏を返せばこの状態で勝率5割なので、今年は優勝争いはできる!はず(笑)

 

今日は秋山投手が投げるだけに絶対に勝たないといけない試合になると思います!

 

打線もそろそろ打って勝ってほしいね!

 

ブログランキングに参加しているので応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

 

\ SNSでシェアしよう! /

阪神とMLBと高校野球の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

阪神とMLBと高校野球の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 2019年は日本人扱いのメッセンジャーが16日に国内FA取得!

  • 阪神メッセンジャーが開幕から2連勝!キレキレで2塁踏ませず!

  • 石崎・マテオが四球連発で中日戦勝ち越しならず!継投ミス?

  • 打てない阪神秋山見殺し!ロサリオ大不振も4番変更なし?

  • 阪神小野泰己投手が2018初勝利!1年ローテーションの中心で!

  • 金本監督継投ミス?で2戦目落とす!藤浪制球難は克服できるか?