広島東洋カープ 福岡ソフトバンクホークス

セパ同時優勝なるか?59年ぶりの珍事はパリーグ最速優勝がかかる!

更新日:

セントラルリーグの広島東洋カープとパシフィックリーグの福岡ソフトバンクホークスの優勝がほぼ目の前にまでやってきましたね!

9月14日の試合で共にマジックが1となり、59年ぶりのセパ同時優勝も現実味を帯びてきました。

f:id:fpcreca:20170915080644j:plain

マジックが1でセパのチームが並ぶのは24年ぶりとのこと。この時は同時優勝がなりませんでしたが、今回はどうなりますでしょうか?

24年前は実現せず

24年前といえば1993年のことになりますね〜この時はセリーグはヤクルト、パリーグは西武が優勝した年になります。

この時はマジック1で並んだものの、西武はロッテに勝って優勝、ヤクルトは中日にサヨナラ負けて同時優勝はなりませんでした。

この後、マジック1で並んでいたわけではないのですが、1998年の西武と横浜も同時優勝の可能性があったようですがこれも実現していませんね。

59年前はどうだったか?

そうなりますと、59年前といえば1958年のことになりますので、昭和33年ですね〜

まだ長嶋茂雄選手がプロ野球に入った年のこととなりますから相当昔のことになります。

1958年の10月2日に西武と巨人が同時優勝をしているみたいです。

ちなみにこの年の日本シリーズは西鉄が巨人に3連敗の後4連勝で3年連続の日本一になっていますよ!

同時優勝の可能性はかなりある?

9月16日に同時優勝の可能性があるのですが、果たして実現するのでしょうか?

もし普通に試合があれば同時優勝の可能性はかなり高いと思うのですが、この日には西日本地区に台風の接近があります。

マツダスタジアムで広島対ヤクルト、そして甲子園球場で阪神対中日が行われる予定になっていますが、どちらも屋外の球場で試合が行われるかかなり微妙な状況です。

また次の日の9月17日もかなりの風雨が予想されているので、この日もできるかどうか…でもお天気には勝てませんからね。

一方のソフトバンクはメットライフドームで西武との対戦があります。

西武にもし負けて楽天が負けたとしても、今は西武もマジックに関連するチームになりますので優勝はありません。

西武に勝つか引き分けで優勝が決定することになっていますね。

セリーグが中止の可能性が高いので、ソフトバンクとしてはメディアの露出の問題もありますので、スッキリ勝って決めたいところでしょう!

9月16日に優勝すればパリーグ最速記録に!

もしこの9月16日に決めることができれば、2015年にソフトバンクが優勝した9月17日の最速記録を1日上回ることになるようです。

そういう記録も意識して試合ができるというのはモチベーションが上がるでしょうね〜

今年は本当にソフトバンクは強かったですので、西武戦ではその集大成のような感じで試合をするでしょう。

工藤監督としては古巣の球場での優勝というのも何かの因縁なのかもしれません。

ちなみにセリーグの最速優勝というのは1990年の巨人が9月8日に決めているのがありますね。

いずれしてもセパのこの両チームは今年は本当に強かった!

同時優勝になるのかどうかは天候が鍵を握っていると思いますが、試合が行われればその可能性も高いと思います。

ただパリーグのソフトバンクの試合は行われると思われますので、そこは注目したいですね!

-広島東洋カープ, 福岡ソフトバンクホークス

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.