阪神タイガース

2017CSファースト阪神対DeNAの予想は?勝ち抜けはどちらか?

更新日:

阪神タイガースのクライマックスシリーズがいよいよ始まりますね。

今年は超変革ということでやってきましたが、なんとか2位を確保しました。

そして今シーズンの総決算となるDeNAとのクライマックスシリーズについて予想していきたいと思います。

CS第1戦は10月14日(土)

阪神対DeNAの第1戦は甲子園球場で昼14時から行われます。

予想先発

阪神 メッセンジャー 対  DeNA 今永

阪神の先発予想は誰でしょうか?

中日戦で復帰登板を果たしたかったけど雨天順延になってしまったメッセンジャーでしょうか?

ちょっといきなりすぎて心配にはなってしまいますが(笑)

そしてDeNAの先発投手は今永投手の線が濃厚です。

甲子園で今永投手の今年の防御率はなんと0.48ということですね!

このピッチャーを打てなければ、CS突破はないでしょう。

ただやはりちょっと分が悪い気がしますね(笑)

阪神としてはロースコアの展開でできれば6回までに同点もしくは1点リードの展開で終盤に持っていきたいところです。

最悪でも1点ビハインドでしょう。

阪神は上位チームですので、引き分けは勝ちと一緒ですので、引き分け狙いでいってもいいかもしれませんよ。

キーマンはズバリ中谷将大選手でしょう。

左打者である阪神の生命線、糸井・福留・鳥谷でもなかなか打てないでしょうから。

右打者の彼が、まっすぐをスコーンと打てば一気に流れがくると思いますが。

CS第二戦は10月15日(日)

そして第二戦ですがDeNAは先日甲子園で完封勝利をあげたウィーランド投手であることは間違いないです。

先発予想

阪神 秋山 対 DeNA ウィーランド

一方阪神は誰が投げるのでしょうか?

普通に考えれば、勝ち頭の秋山投手になると思うのですが、相性を考慮して能見投手になるかもしれないとの報道もありましたね。

ただこの戦いも厳しい戦いになると思います。

もし能見投手であれば対筒香選手でしょうね。

なんかメチャクチャ打たれまくってる印象があります。

この試合も1試合目と同様にロースコアの展開に持ち込むことが必要です。

1試合目も2試合目も劣勢が考えられますが、なんとか守りきって終盤戦に持ってきてほしいですね!

今年の甲子園での対戦成績は?

今年の甲子園でのDeNA戦は6勝7敗と負け越しをしています。

そのうちの3敗が今永で、2敗がウィーランドです。

ということは3戦目まで行けば、阪神で勝ち抜ける可能性がかなり高いと思われます。

もしDeNAが勝ち抜けるとしたら、1、2戦目の連勝が必要だと思いますね。

第3戦になった時の先発予想は?

もし第3戦に入った時の先発予想はどうなるでしょうか?

先発予想

阪神 能見 対 DeNA 井納or石田

3戦目まで行くと阪神は有利だと思いますよ。

やっぱり救援陣の強さは大きいと思います。

いずれにしても、注目の戦いはこれからですね。

阪神とDeNAの戦いは熱い戦いを期待しましょう!

-阪神タイガース

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.