1. TOP
  2. 高校野球
  3. 2018全国高校野球選手権夏の甲子園の優勝候補を予想!100回大会を制するのは?

2018全国高校野球選手権夏の甲子園の優勝候補を予想!100回大会を制するのは?

 2018/07/26 高校野球 この記事は約 8 分で読めます。 35,124 Views

いよいよ夏の甲子園の予選がすべて終了し、代表校が次々と決まっています。

そしていよいよ8月5日から全国高校野球選手権大会がいよいよ始まります。

組み合わせは8月2日です!

 

選抜出場組の中でも早い時期に敗退している高校もありますが、優勝候補が順当に残っている地区も多いですね。

そして今大会の最も注目というのは大阪桐蔭の史上2度目の春夏連覇でしょう。

 

大阪桐蔭を止める高校はあるのか?本大会の優勝候補と有力校について考えてみようと思います!

第100回夏の甲子園の優勝候補筆頭は?

2018年の夏の甲子園のはやはりこの高校が中心になるでしょう。

現代高校野球のチャンピオンである大阪桐蔭高校でしょう。

 

10年前の第90回大会の覇者でもある大阪桐蔭ですが、もちろん今大会でも主役になります。

2018年夏の甲子園大阪大会で大阪桐蔭と履正社は北大阪で準決勝で対決か

しかも決勝戦は記録的な大差で勝ち上がり23対2という野球では考えられないようなスコアでの圧勝でした。

そして甲子園の成績ではここ7年の間で優勝回数は5回を誇ります。

大阪桐蔭の優勝した年
  • 2012年春
  • 2012年夏
  • 2014年夏
  • 2017年春
  • 2018年春

いつの間にかPL学園と肩を並べる優勝回数になっています。

もし今大会で優勝するようなことがあれば夏の優勝回数は5回目。

これは中京大中京の7回、広島商の6回に続いて松山商の5回に並び3位タイになります。

大阪桐蔭の過去の夏の戦いはこちらで詳細にまとめています。

大阪桐蔭夏の甲子園成績一覧!過去出場で決勝進出とベスト4とベスト8の回数は?

春夏の優勝回数8回は中京大中京の11回に続く単独2位の記録になります。

また今大会のキーマンと言えるドラフト候補の選手が2人いますので否が応でも注目度は高まります。

大阪桐蔭根尾昴はドラフトで二刀流指名あるか?意中の球団は?

記録づくめの大会となるのでしょうか?

それとも止める高校はどこなのでしょうか?

打倒大阪桐蔭の有力校一番手は智弁和歌山

この大本命の大阪桐蔭を止めるのはどこか?ということで注目が集まっています。

個人的な注目としては、もし今大会でぶつかれば甲子園で3季連続で大阪桐蔭に挑戦することになる智辯和歌山でしょう。

和歌山大会の決勝戦は大激戦の中でなんとか最後サヨナラで辛くも勝利しましたが、試合は押され気味の展開でした。


でも名将高嶋監督の執念ということもありますが、絶対に甲子園に出るんだ!という気持ちが勝ったのかもしれませんね。

甲子園を含めると5連敗していますので、なんとか一度勝ちたい!という想いは誰よりも強いでしょう。

→近江高校に敗れてしまいました!試合を見ている限りで言えば近江高校は台風の目になりそうです!

花咲徳栄は夏連覇に挑む!

そしてここ数年関東勢に優勝旗が運ばれていますが昨年優勝の花咲徳栄高校も当然優勝候補に入ってきます。

ここもと急激に力をつけている高校ではありますが、今年は春の選別は不出場でした。

ただ激戦区の埼玉県の代表でもありますし、今年は浦和学院とのアベック出場にもなります。

昨年のような旋風を巻き起こすのでしょうか?

もし夏連覇ということになりますと、田中将大投手を擁した駒大苫小牧以来の夏連覇になります。

横浜も甲子園に名乗り!

ここ最近は甲子園で上位に進出していない横浜高校。

しかし20年前の記念大会では見事優勝を果たしていますね。

しかしやはりここは力のある選手が揃っていますし、今年は特に力のある選手が多いと評判です。

大阪桐蔭との対戦は過去に2度あり、2度とも敗れています。

ただこの横浜に甲子園で2回勝った高校というのは大阪桐蔭しかないそうです。

PL学園は3回当たって1勝2敗でした。

甲子園に3年連続でコマを進めてきた横浜高校。

当然優勝候補に入ってくると思われます。

二回戦で花咲徳栄と激突です!

創成館もAランクか?

そのほかの有力校も順当に甲子園にコマを進めてきています。

明治神宮大会で大阪桐蔭を倒した創成館も順当に勝ち上がってきました。

春の選抜でもベスト8と結果を残していますし、なにより大阪桐蔭に勝利した事実は彼らを気持ちの上でも強くするでしょう。

→創志学園に完敗してしまいました!創志学園は台風の目というよりも打倒大阪桐蔭の一番手になった気がします!

創志学園の西純矢投手はドラフト候補!プロフィールや中学経歴とオリックス西と親戚!

春夏連覇経験高校が4校出場!

今回の100回大会ですが、春夏連覇を経験している高校が4校も出場しています。

作新学院・横浜・興南・大阪桐蔭です。

この中で2回の春夏連覇をした高校は未だありません。

どういう組み合わせになるのか非常に注目です。

また近畿と関東に優勝経験高校がたくさん出場しています。(春・夏含む)

関東・・・日大三・前橋育英・横浜・作新学院・花咲徳栄・浦和学院

近畿・・・近大付・龍谷大平安・大阪桐蔭・智弁和歌山・報徳学園

他の地区でも愛工大名電や広陵など優勝経験のある高校が目白押しですね!

関東と近畿は毎年上位に進出する高校が多いですので、当然といえば当然かもしれませんが。

そして注目の選手たちは一体誰なのか?

こちらも一緒に見てください!

2018高校野球夏の甲子園の注目選手は?ドラフト1位候補とレジェンド始球式は誰?

熱中症対策は絶対にしよう!

これだけ面白い大会になりそうな予感がしますが、観戦に行く人は暑さ対策にはかなり気を使って欲しいところです。

昨今の暑さは尋常ではありませんので、甲子園に観戦に行く人は熱中症対策をしてください。

このような冷感タオルを持って行くのもおすすめです。

また飲み物を持って行くときには、こういうクーラーを持っていけるのであれば持って行って水分補給をしたいところですね。


でもちょっと大げさな気もしますが、何試合か観る日にはこれくらいの重装備が必要かもしれませんね(笑)

優勝候補のまとめ

他の優勝候補といいますと、東愛知の激戦を勝ち抜いた愛工大名電や南埼玉の浦和学院も力がありますね。

また東京の日大三高や北神奈川で東海大相模を倒した慶応高校はかなり有力なのでは?と思います。

出場校が56校もありますので、長い大会になりそうです(笑)

優勝候補のまとめをすると以下のような高校になります。

Sランク・・・大阪桐蔭

A+ランク・・・智辯和歌山

A+ランク・・・創志学園

Aランク・・・花咲徳栄

Aランク・・・横浜

Aランク・・・創成館

Aランク・・・近江

以上のような予想となりました。

東京のチームや愛知のチームも出てくれば当然有力候補になるとは思いますが、今はこのような予想にしておきます。

ただ大阪桐蔭がそう簡単には優勝できるようにも思えません。

左投手の軟投派には伝統的に苦戦する傾向にありますから。

この中に明徳義塾とか三重高校なども出場していれば入ってきたかもしれないのですが少し残念ではあります。

組み合わせ次第ではこの優勝候補が早くに激突することもありますよ!

そして遂に組み合わせが決まりました!

組み合わせとベスト8の予想はこちらでしています!

2018全国高校野球選手権夏の甲子園ベスト8を予想!組み合わせと注目の好カードは?

また今大会は毎日の勝利予想をしています。

当たるも八卦当たらぬも八卦ですが見ていってください!

夏の甲子園7日目予想!龍谷大平安対鳥取城北・明石商対八戸学院光星・報徳学園対聖光学院・白山対愛工大名電!

ブログランキングに参加しています。

励みになるのでポチッとしてやってください(笑)

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

\ SNSでシェアしよう! /

阪神とMLBと高校野球の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

阪神とMLBと高校野球の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 2018夏の甲子園初日予想!藤蔭対星稜・済美対中央学院・慶応対中越の見所は?

  • 2018年第90回選抜高校野球大会の出場枠36校予想!振り分けは?

  • 夏の甲子園11日目予想!下関国際対創志学園・興南対木更津総合・日大三対奈良大付・龍谷大平安対八戸学院光星!

  • U-18野球ワールドカップは優勝できるのか?順位決定方法は?

  • 2018高校野球夏の甲子園の注目選手は?ドラフト1位候補とレジェンド始球式は誰?

  • 大阪桐蔭の過去の選抜準決勝の成績は?大阪対三重の成績は?