夏の甲子園10日目予想!常葉大菊川対日南学園・金足農対大垣日大・花咲徳栄対横浜!

2018年8月14日

夏の甲子園全国高校野球選手権第100回大会が開幕して面白いですね!

初日から熱い戦いが繰り広げられましたが、10日目は関東の強豪同士の対決がありますね!

それでは第10日目の試合の予想をしてみたいと思います!

第十日目は3試合でレジェンド始球式は中西清起氏

今大会は長い大会になりまして、4試合の日が多くなっています。

そして十日目のレジェンド始球式を務める人物は高知商でエースとして活躍し、阪神でも活躍した中西清起さんが始球式をされます!

11日目以降のレジェンド始球式はこちらで確認してください。

2018高校野球夏の甲子園の注目選手は?ドラフト1位候補とレジェンド始球式は誰?

大会10日目の予想をしていきます。

常葉大菊川対日南学園の見所と勝利予想は?

[surfing_su_box_ex title=”常葉大菊川のこれまでの戦い” box_color=”#000000" radius=”7"]

  • 1回戦 8-7 益田東

[/su[/surfing_su_box_ex]

[sur[surfing_su_box_ex title=”日南学園のこれまでの戦い” box_color=”#000000" radius=”7"]

  • 1回戦 2-0 丸亀城西

[/surfin[/surfing_su_box_ex]1回戦の常葉大菊川の試合は最初リードしていて後で逆転されて再度逆転するという面白い展開でした。

対する日南学園は今大会で初の完封劇を見せた辰巳投手がこの試合でも再度いいピッチングができるかになりますね。

11年前の2007年の大会でもぶつかっている両者ですが、この時はサヨナラで常葉大菊川が勝利しています。

ただ夏の大会ではやはり打力に勝る方が最終的には有利になってきます。

今回もバッティングに勝る常葉大菊川が勝つと予想します。

5点勝負でしょうか。

勝者予想:常葉大菊川→予想が的中しました!

結果 常葉大菊川3対0日南学園

金足農対大垣日大の見所と勝利予想は?

[surfing[surfing_su_box_ex title=”金足農のこれまでの戦い” box_color=”#000000" radius=”7"]>

  • 1回戦 5-1 鹿児島実
  • [/surfing_su[/surfing_su_box_ex]fing_su_[surfing_su_box_ex title=”大垣日大のこれまでの戦い” box_color=”#000000" radius=”7"]>1回戦 9-3 東海大星翔

    [/surfing_su_box[/surfing_su_box_ex]目の金足農の吉田投手ですが噂に違わぬピッチングで完投勝利をおさめました。

    ただ気になるのは投球数がかなり多かったところ。

    まだ2回戦ですので、この試合は大丈夫かと思いますが、できれば省エネ投球をしたいところです。

    対する大垣日大は1回戦は地力の違いを見せて勝利しました。

    ただこの試合で対戦する吉田投手は簡単には打てないと思います。

    投手力の差で金足農有利と予想しますが、打ち合いになれば大垣日大に分があるでしょう。

    3点ゲームを予想します!

    勝者予想:金足農→予想が的中しました!

    結果 金足農6対3大垣日大

    花咲徳栄対横浜の見所と勝利予想は?

    [surfing_su_box_[surfing_su_box_ex title=”花咲徳栄のこれまでの戦い” box_color=”#000000" radius=”7"]rong>1回戦 8-5 鳴門

    [/surfing_su_box_ex][/surfing_su_box_ex]box_ex t[surfing_su_box_ex title=”横浜のこれまでの戦い” box_color=”#000000" radius=”7"]>1回戦 7-0 愛産大三河

    [/surfing_su_box_ex]

    [/surfing_su_box_ex]優勝候補同士の一戦ですね。

    1回戦の勝利は対照的な戦いぶりでした。

    花咲徳栄は終盤にようやく追いつき、追い越すという苦しい展開でしたが、なんとか勝利をしました。

    一方の横浜はスキのない野球で愛産大三河を完封。

    今年の横浜は強いぞ、という印象を世間に残したと思います。

    純粋な力の比較になりますと、今年は横浜の方が上だと思いますが、昨年優勝している自信と経験で花咲徳栄が上回る気がしています。

    好勝負を期待しますが、打ち合いになると予想します。

    7点勝負でしょうか。

    勝者予想:花咲徳栄→予想が外れました。

    結果 花咲徳栄6対8横浜

    本日の予想結果→2勝1敗(常葉大菊川・金足農)

    大会10日目まとめ

    大会10日目は花咲徳栄対横浜という高校野球ファン注目のカードがありますので、満員は必至でしょう。

    またプロ注目の吉田投手は個人的には今年の3年生ではナンバー1投手と思いますので、どんなピッチングをするのか注目です!

    また観戦に行く人は熱中症対策は必ずしておいて欲しいですね。

    このような冷感タオルを持って行くのもおすすめです。

    また11日目以降の予想についても今後更新していきます!

    ブログランキングに参加しています。

    励みになるのでポチッとしてやってください(笑)

    にほんブログ村 野球ブログへ
    にほんブログ村

    夏の甲子園11日目予想!下関国際対創志学園・興南対木更津総合・日大三対奈良大付・龍谷大平安対八戸学院光星!