阪神タイガース

2018阪神タイガースのローテーションは?ドラ1馬場は入る?

投稿日:

2018年は金本監督が3年目になりますね!

 

スラッガータイプのロサリオ選手を獲得しましたが、やはり野球の基本は投手。

 

人材はたくさんいますが、計算できる先発はあまり多くないのが実情です。

 

元中日監督である落合博満氏も阪神優勝の鍵はピッチャーだと言い切っています。

 

2018年の阪神タイガースのローテーション投手はどうなるのか?

 

少し詳しく考えてみたいと思います。

開幕投手はメッセンジャーで決まり!

現在の日本のプロ野球は6人で回しているところが多いですね。

 

ただ実際のところ6人しっかりと揃っている球団はほとんどないと思われますね。

 

また落合監督との新聞での新春会談の中では中5日で回して5人で乗り切ることも考えているとのことでした。

 

その中でも阪神の中で別格なのはメッセンジャー投手でしょうね。

 

開幕投手は彼で決まりだと思います。

 

では後4人、ないしは5人は誰になるのでしょうか?

2番手は昨年ブレイクの秋山投手

メッセンジャーに続く2番手投手には秋山拓巳投手になるでしょう。

阪神秋山覚醒後の復帰で2位死守へ!CS見据えてエースに!

 

昨年は自己最多の12勝をあげて再ブレイクしましたね!

 

メッセンジャーとは違うカード(裏ローテ)の頭に投げることになりそうです。

 

でも本当はこの男がエースや2番手にいないといけない投手何ですがね…

 

それはもちろん藤浪晋太郎投手でしょう。

藤浪晋太郎は復活なるか?

3番手はもちろん藤浪投手になるでしょう。

 

今回のキャンプは先発特権を剥奪とのことですが、球の力や総合力でいえば彼の力は抜きんでています。

 

しっかりとしたコントロールまでは無理かもしれませんが、デッドボールにならない程度のコントロールがあれば十分15勝は挙げられる素質を持っています。

 

2018年阪神優勝のためには彼の力が必ず必要になります。

 

今年は自主トレからダルビッシュ投手やドジャースのカーショー投手と一緒にするとのことですから、何かきっかけを見つけてほしいですね。

彼が復活すれば本当に優勝は夢ではなくなりますから。

 

同級生の大谷翔平選手にもう一度肩を並べるような存在になってほしいと阪神ファンはみんな思っていますよ!

左投手のローテーション候補は?

ここまで3人の名前を挙げましたが全て右投手です。

 

左投手ももちろんローテーションに入っていらわないと困りますよね。

 

左でローテーションの候補といえば能見投手・岩田投手・岩貞投手・岩崎投手になるでしょうか。

 

こうやって名前を並べるとやはり岩貞投手に一人立ちしてもらわないと困りますね(笑)

 

能見投手は大功労者ですが今期は39歳になります。

 

毎週毎週きちっとローテーションを守って投げることは難しいと思われますね。

 

岩貞投手と岩崎投手がローテ候補になってくると思いますが、これもオープン戦の成績が関係してくるでしょう。

 

特に岩崎投手は昨年リリーフで結果を残しただけに先発に戻すのはどうなのでしょうか?

あとはドラフト2位で入団の高橋遥人投手もこの中の争いに入ってくる?

 

何れにしても左投手の台頭が望まれますね!

金本監督のお気に入りは小野投手と才木投手

そして昨年なかなか初勝利をあげることができなかった小野泰己投手ですが、今年は最初からローテーション候補として入ってくるでしょう。

そしてシーズン終盤に少し登板した才木投手も金本監督のお気に入りになっていると思われますね。

特に才木投手はオープン戦で結果を残せば、ローテーションに入る可能性もありますよ!

開幕ローテーション予想は?

キャンプ前の段階で全くわかりませんが、現段階での願望込みでのローテ候補を考えてみます。

 

表ローテ

メッセンジャー・岩貞・藤浪

裏ローテ

秋山・小野・能見

 

最初は実績込みで考えるとこんな感じになるのでは?と思っています。

 

やはりメッセンジャーと藤浪は続けて投げさせたくないと思うので、間に左投手に投げてほしい感じですかね。

 

他にも青柳投手やドラフト1位の馬場投手もいます。

 

こう見て行くと非常に楽しみな投手陣ではあるのですが、誰が抜け出してくるのかも楽しみの一つとなりそうですね!

 

開幕カードは巨人戦ですが何とか勝ち越したいですし。岩貞投手が絶好調になってくれればいいのですが…

 

2月に入るとキャンプが始まります。

 

野球はやはり投手ですので、阪神の投手陣には今後も注目して行きたいと思います!

-阪神タイガース

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.