1. TOP
  2. 阪神タイガース
  3. 2018阪神タイガースFA補強の予想は浅村か中田翔か?移籍しそうな選手は?

2018阪神タイガースFA補強の予想は浅村か中田翔か?移籍しそうな選手は?

阪神タイガース   6,235 Views

2018年の阪神タイガースは優勝は早々に諦めざるを得ない状況になっています。

今年はクライマックスシリーズにも出れるかどうかわからない状況ですので、オフの補強は必至でしょう。

特に期待されたロサリオが全く結果を残せず、ファーストの主砲は来季も課題になります。

またホームラン数もセ・リーグ最小ですから、長打を打てる選手の獲得が必要になるでしょう。

阪神のFA補強について考えてみます。

FA獲得最重要選手は西武浅村

阪神タイガースは今年も打てない状況が続きましたので、打てる選手の補強は必要でしょう。

ピッチャーは頭数がいないといいましてもコマはかなりあると思いますので、投手の補強は必要性をあまり感じませんね。

そして今年のFA選手の中で目玉となるのは広島の丸選手と西武の浅村選手でしょう。

どちらの選手も3割30本100打点を目指せるような活躍をみせています。

センターを守れる丸選手がもっともフィットするのですが、彼は関東の出身でもありますしタイガースにくる理由は見当たらないので獲得を目指すでしょうけど難しいと思います。

そしてもう一人の有力候補となるのは埼玉西武の浅村栄斗選手です。

彼は阪神が固定できていないセンターラインの選手ですししかも右打者でもあります。

そして何より大阪市の出身で高校は大阪桐蔭高校出身でもあります。

阪神には強力な右打者がなかなか育ってきていないので、浅村選手は非常にほしい選手になってくるでしょうね。

浅村選手のこれまでの成績を見てみましょう。

浅村栄斗選手の西武在籍時成績

年度 試合数 打率 打点 本塁打
2010 30 .262 9 2
2011 137 .268 45 9
2012 114 .245 37 7
2013 144 .317 110 27
2014 118 .273 55 14
2015 141 .270 81 13
2016 143 .309 82 24
2017 143 .291 99 19
2018 120 .318 106 26

※2018年はシーズン途中成績

ここ3年くらいの成績は本当に素晴らしい成績を残していますね。

阪神にくれば文句なしの3番打者になるでしょう。

しかしこれだけの選手が阪神タイガースに来てくれるのでしょうか?

浅村選手獲得を目指しそうな予想球団は?

セカンドを守れてこれだけ打てる選手はどの球団もほしいでしょう。

特にセカンドを固定できていない球団は喉から手が出るほどほしい選手ではあります。

では一体浅村選手を獲得しそうな球団はどこになるでしょうか?

読売ジャイアンツ

まずFA補強と言えば読売ジャイアンツです。

ここは二塁手が吉川選手が守っていましたが、怪我をしてしまいましたね。

普通に考えるとFA補強に参戦してくるでしょう。

ただ浅村選手よりも優先度が高いと思われるのが、広島の丸選手ですので、浅村選手は行かないと思いますね。

福岡ソフトバンクホークス

今の12球団の中でもっともお金を持っている球団はソフトバンクですね。

ここもセカンドは固定できているとは言えないチーム事情もあり、浅村選手の獲得は可能性は高そうです。

特に優勝を逃すと大型補強をしてくる可能性もありますので、動向には注意が必要です。

またこれまでも西武からFAでソフトバンクに行った選手は多いですので、この球団が一番怖いですね。

オリックスバファローズ

地元大阪の球団であるオリックスバファローズ。

もちろんこの球団も浅村選手獲得を目指すでしょう。

そしてオリックスには浅村選手が慕っていると言われている中島選手がいます。

可能性は高くもないですが低くもないでしょう。

阪神に入る確率は何パーセントくらいある?

こうしたことを踏まえると、阪神に入る可能性はあるのでしょうか?

実際問題としては浅村選手が阪神ファンであるという話も聞きませんし、なかなか難しいのでは?と思います。

それと福岡ソフトバンクがもし参戦したりすれば、ソフトバンクの可能性がかなり高くなりそうな気もしますね。

今のところ30%ほどの確率のように思えます。

それとある人物のFA移籍が鍵になるような気もします。

その選手が中田翔選手ですね。

中田選手は浅村選手の高校の1年先輩になりますから、少なくとも一緒にやりたい、ということはなさそうな気もするのですが…

中田翔選手はFAで阪神に移籍はある?

昨年FAで阪神にくるのか?と噂されていた中田翔選手。

今年は及第点の数字を残していますので、今年FAで移籍する可能性は少なくないと思います。

昨年は阪神がロサリオを獲得しましたので、一塁手でポジションが被る中田選手の獲得を見送ったと思いますが、(本人が宣言しなかったのもありますが)今年はどうでしょう。

やはり外国人は計算できないということで中田選手の獲得は大いに可能性があるでしょう。

ただ彼を獲得するとなれば、浅村選手はこないような気もするので、どちらを優先させるか面白いですね。

何れにしても一塁手は陽川選手がある程度活躍していますが、残り試合で補強は必要ない!という活躍をしない限り補強はするでしょうね。

阪神FA補強まとめ

今年の阪神は結局FA補強をするのでしょうか?

現状の戦力の底上げではなかなか来年すぐに打てるようにはならないと思うので誰かは補強すると思われます。

やはりそう考えると一塁手は外国人でもいいですし、福留選手のコンバートでも対応できるとなればセカンドの浅村選手はほしいところです。

今シーズンの順位次第でかなり変わってくるでしょう。

オフシーズンも目が離せなくなりましたね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

阪神とMLBと高校野球の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

阪神とMLBと高校野球の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 金本監督辞任か続投か?阪神17年ぶりの最下位で首脳陣総入れ替えある?

  • 阪神秋山拓巳投手が2018年初勝利!大山ライトへ2号の動画も!

  • 阪神糸原健斗選手の評価や年俸は?開星・明治出身で彼女は応援歌は?

  • 阪神小野泰己投手が2018初勝利!1年ローテーションの中心で!

  • 阪神高山痛恨のエラーで開幕カード連敗!岡本対策は必要か

  • 2018阪神タイガースドラフト指名予想選手は根尾・藤原?結果的に評価は投手になる?