1. TOP
  2. 阪神タイガース
  3. 2018阪神タイガースドラフト指名予想選手は根尾・藤原?結果的に評価は投手になる?

2018阪神タイガースドラフト指名予想選手は根尾・藤原?結果的に評価は投手になる?

 2018/10/01 阪神タイガース   1,259 Views

2018年のシーズンも終了すればいよいよストーブリーグに突入いたします。

わが阪神タイガースは2018年はあまりいい年にはなりませんでしたから、なんとかドラフトだけでもうまく行ってほしいですよね。

阪神タイガースの今年のドラフトは昨年とは隠密ドラフトと言われていますが、一体誰を指名するのでしょうか?

独断と偏見で勝手に予想するのと、10月25日に指名された結果も後で追記したいと思います。

2018年阪神タイガースドラフト1位は根尾?

阪神タイガースのドラフトは当初は藤原恭大選手が1位候補と思われていました。

しかしデイリースポーツなどでは大阪桐蔭高校の根尾選手が最有力という情報が出てきています。

確かに二遊間を守れる選手はどこの球団も欲しいですし、彼は頭もいいですからね。

ただ根尾選手となれば、中日ドラゴンズも1位評価をしているようですし、北海道日本ハムも来る可能性があります。

競合は避けられないとは思いますが、実際に根尾選手の指名になるのでしょうか?

そして根尾選手には最高で7球団の入札があるかもしれないとのことです。

そうした場合に個人的にはやはり当初の話通り藤原恭大選手の方へ行く方がくじを引ける可能性は高いのではないでしょうか。

当日まで楽しみですね。

即戦力の大学・社会人投手に行くことが多かった歴史

ただ阪神は昔から弱腰ドラフトと揶揄されることもあるように、数年前くらいまでは伝統的に即戦力投手を指名する傾向がかなり強い印象があります。

なので入団して数年はいいものの、骨太の戦力になっていないイメージがあります。

もちろんこの指名は順位を少しでも上に行くためには、すぐに使える選手が欲しいという監督の要望が通ってきたと思うのですが、今年も同じように金本監督は即戦力投手が希望との報道がありました。

今年は東洋大学の上茶谷投手や甲斐野投手の評判がよいようですので、根尾選手・藤原選手に行かない時には彼らへの指名が有力との声も大きいですね。

しかし監督が矢野監督に代わり、球団主導のドラフトということで今回は大阪桐蔭のどちらかの選手になりそうな感じはあります。

2019阪神タイガースのローテーションは?新外国人投手とドラフト入団は入る?

いずれの選手にしてもドラフト1位で指名するわけですから、将来の阪神の屋台骨を背負う選手を指名してほしいものです。

でもどう考えても年齢構成や空いているピースは外野手だと思うので、藤原恭大選手の指名をして欲しいのはして欲しいのですが…

2018年阪神タイガースドラフト1位予想
  • 根尾昂(大阪桐蔭)
  • 藤原恭大(大阪桐蔭)
  • 上茶谷大河(東洋大)
  • 甲斐野央(東洋大)

ただ今年は最後まで情報を漏らさないとの報道もありますので、誰を指名するのか楽しみです!

根尾か藤原か?阪神の決断に注目です。

ドラフト2位はどうなる?

ではドラフト2位以下について考えてみましょう。

もしドラフト1位で高校生野手を指名できれば、2位指名は投手になると思われます。

そうなると大学生、あるいは社会人投手になる可能性が高いですね。

上記にあげた上茶谷投手や甲斐野投手は2位では残っていないでしょうね。

では1位で高校生野手が取れずに即戦力投手を取った場合はどうなるでしょうか?

そうなると逆に即戦力野手の指名が可能性として高くなってくると思います。

この辺りは球団側と我々ファンの立場では全然違うでしょうけども、大型外野手を取って欲しいですね。

福留孝介選手は2019年で42歳、糸井嘉男選手は38歳のシーズンになります。

今年も彼らが中軸を打っていましたが、来年も彼らが中心になるようではあまりにも寂しすぎます。

中谷選手や高山選手にはもちろん期待しているのですが、彼らを脅かす存在にはなっていません。

強肩で遠くに飛ばす力のある選手の指名をしてほしいところですが、どうでしょうか?

立命館大学の辰己涼介選手を外れ1位や2位でピックアップしているとの報道もありますね。

三拍子揃った選手ですので、残っていれば彼を指名する可能性は高いのではないでしょうか。

他の球団よりも外野手事情は切迫していますよ。

ドラフト3位以下は?

阪神の現在の戦力を考えた場合、足りないところは左の先発と左のリリーフでしょう。

中継ぎ・抑えは2017年ほどの盤石さはありませんでしたが、やはり年齢によるところも大きいでしょう。

能見投手・藤川投手・桑原投手・高橋聡文投手・岩崎優投手・岡本投手・望月投手の中では望月投手と岩崎投手しか20代の投手はいません。

ただDeNAから人的補償で阪神にきた尾仲投手は今150キロをビュンビュン投げているようですから、来年には期待が持てますね。

阪神は尾仲祐哉投手を大和のFA人的補償で!評価や高校など調査!

また望月投手も今年の経験を経て来季はセットアッパーとして大きな活躍ができるかもしれません。

そう考えた場合、足りないのは能見投手・高橋投手の後釜になりうる左のワンポイント投手などはドラフトの下位指名はしたいところですね。

近畿大学の小寺投手は指名候補に上がってくるとの評価もあります。

地元の大学ということもあり、3位以下であれば可能性は高いかもしれません。

藤浪・才木の流れで羽田野温生投手の指名はあるか?

これは3位以下というか残っていたらという条件にはなるのですが、大型投手を指名して欲しいですね。

藤浪投手が復活すればいいお手本にもなりますし、才木投手は来季必ずブレイクしてくれるものと思っています。

そうなると素材型の高卒の投手はこれからも楽しみな存在になりますので、スカウトになんとか見つけてきて欲しいところです。

評価が高いのは汎愛高校の羽田野温生投手。

甲子園には出ていませんが、才木投手と同じようにブレイクするかもしれないと言われています。

いずれにしても甲子園でこれだけ負けたシーズンはなかなかありませんから、甲子園で躍動できる選手の指名を期待しましょう!

阪神タイガースドラフト指名結果

10月25日のドラフト指名結果を追記していきます。

順位 名前 出身校 守備位置 投打
ドラフト1位 投打
ドラフト2位 投打
ドラフト3位 投打
ドラフト4位 投打
ドラフト5位 投打
ドラフト6位 投打

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

阪神とMLBと高校野球の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

阪神とMLBと高校野球の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. ナイチン より:

    根尾選手はタイガースに良い印象を持っていないようやけど指名すれば良いと思う。
    彼は2刀流いや3刀流が出来る能力の高い選手や。
    競合は間違いないけど勇気を持ってドラ1で指名や。

コメントを残す

*

関連記事

  • 2017阪神タイガースドラフト指名確定速報!清宮幸太郎は?

  • 掛布二軍監督の退任は金本監督の意向?後任は今岡氏が有力!

  • 2017阪神タイガースが強い理由!実力は本物で黄金時代到来か?

  • 阪神タイガース2018春季宜野座キャンプメンバーと日程とホテル!

  • 阪神9月失速説を脱却できるか?2017年は優勝争いの余力あるか?

  • 阪神ロジャース退団へ!新外国人はゲレーロやマルテをリストアップ!