2018ドラフト大阪桐蔭根尾昂を指名する球団を予想!地元中日は1位指名する?

2018年春夏連覇を達成した大阪桐蔭高校。

その中で中心選手として2年生から合計3回の優勝を果たした根尾昂選手がドラフトでも注目されています。

そして本人は進路はプロに行きたい!と明言しました。

超高校級の根尾昂選手はどこの球団に指名されるのかを予想してみます。

「プロではショートで」

大阪桐蔭時代には投手や外野手も務めていた根尾選手ですが、プロではショートでやりたいという発言をしたみたいですね。

[surfing_su_button_ex url=”https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201808210000941.html” target=”blank” background=”#0038c9" size=”7" center=”yes” icon=”icon: arrow-circle-right”]日刊スポーツ[/su[/surfing_su_button_ex]

プロのスカウトも投手より野手で評価している球団が多かったので、これはある意味納得できる決断だと思われます。

ショートで挑戦したいということになりますと内野手が手薄な球団が指名してくる可能性がたかそうです。

岐阜出身なので中日はドラフト1位指名するのか?

2018年も下位に低迷している中日ドラゴンズですが、根尾選手を指名する方針でいるようですね。

ここは全てのポジションが補強ポイントと言えなくもないですが、ショートには京田選手がいるので最も優先度は低そうです。

しかし、根尾選手の身体能力であればセカンドにコンバートもできそうですし、福留選手のようにショートからライトへのコンバートということも考えられます。

また京田選手をセカンドにコンバートということも考えられますので、根尾選手の指名はそれほどおかしな指名だとは思いません。

しかも東海圏岐阜の出身ということですから、やはり地元球団としてはスターを獲得したい意向もあるでしょう。

2018年に松坂投手が入団して、観客増に繋がっていることも観客はスターを求めている証拠でもあります。

中日はドラフト1位で行きそうです。

他の球団でドラフト1位で指名しそうな球団は?

投げては146キロ、打っては甲子園で3本の本塁打の根尾選手。

これだけの逸材を他のチームはどのように見ているのでしょうか?

身体能力が抜群で同じポジションでドラフト候補の小園海斗選手よりも伸び代は根尾選手の方があるとも言われています。

そうなりますと自ずと二遊間の選手を将来的に獲得したい球団が候補に上がってきます。

まずは福岡ソフトバンクホークスが根尾選手を上位でリストアップしていると聞きます。

今宮選手は九州出身ですしチームにも愛着があると言いますが、FAで流出する可能性もないわけではありません。

またセカンドは固定した選手がおらず補強ポイントにも合致しています。

常勝チームを築いていくに当たっては今宮選手の後釜という意味でも、またセカンドのレギュラーとしても根尾選手は魅力的でしょう。

次に候補であげられるのが、横浜DeNAベイスターズでしょう。

ショートは大和選手をFAで獲得しましたが、年齢的にも後釜が必要になってきます。

また倉本選手もショートも守れますが。守備の人というイメージはありませんね。

根尾選手は補強ポイントに合致すると思います。

そして地元大阪のオリックスも指名してくる可能性が高いと言われていますが、オリックスは小園選手と根尾選手でどちらかになるとのこと。

小園選手が有力との声も多いです。

あとは北海道日本ハムはその年で1番の選手を指名する方針ですので、スカウトが根尾選手が今年の一番と判断すれば指名もあるでしょう。

即戦力か将来性か?

ではこれだけ評価の高い根尾選手ですが即戦力になるのでしょうか?

同僚の藤原選手と違って、こちらは将来性の意味合いの方が大きいかもしれません。

しかしながら抜群の身体能力と野球センスがありますので、出てくるのはそれほど遅くはないと考えられます。

イメージで似ているのは中日にルーキーで入った立浪和義選手。

バッティングは非力なところがルーキーの頃はありましたが、将来は大打者となりました。

同じ左打ちでショートというところも似ていると思わせてくれる要素です。

ちなみに根尾選手の憧れの選手は野手ではイチロー選手ということです。

最終的には3,4球団の競合か?

ここまで根尾昂選手のドラフト指名について調べてきましたが、競合することはあるのでしょうか?

地元の中日が1位に行くということですが、他の球団もかなりの確率で指名してくるのは間違いないでしょう。

ただ根尾選手の場合、報徳学園の小園選手との兼ね合いもあり、指名が分かれる可能性もあります。

[sur[surfing_su_box_ex title=”根尾昂選手のドラフト指名予想球団” box_color=”#9100d9" radius=”7"]

  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜 DeNAベイスターズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ

[/surfin[/surfing_su_box_ex]中日とソフトバンクが有力のように思っていますが、もう少し指名が重複する可能性もあります。

u-18での活躍も踏まえて、また他球団の指名の動向もみての判断となるでしょう。

 

ドラフト直前までチェックが必要ですね。