高校野球

2017夏の甲子園準々決勝組み合わせ決定!ベスト4を予想する!

更新日:

2017夏の甲子園もいよいよ佳境に入り20日はいよいよ準々決勝です。

組み合わせの中でもっとも面白いといわれるベスト8ですが18日と19日にくじを引いています!

f:id:fpcreca:20170818135036j:plain

今は準々決勝の次の日が休養日になっていますので、思い切って戦うことができますね!

その準々決勝の組み合わせ及びベスト4を予想していきたいと思います。(まだ決まっていない試合は決まり次第更新!)

8月20日第1試合

準々決勝第1試合はこの組み合わせになりました。

三本松(香川) 対 東海大菅生(西東京)

三本松高校は香川勢としては2002年尽誠学園以来15年ぶりのベスト8となります。

昨年の高松商業といい香川県の代表が打力を上げてきている印象がありますね。

三本松高校は公立高校ですのでなおのことそう思います。

一方西東京で強い相手を倒して来た東海大菅生ですが、今回のチームはさすがに早実や日大三高など選抜出場してきたチームを倒してきた勢いを感じます。

この準々決勝もやはり投打に勝る東海大菅生有利は変わらないでしょう。

勝者予想:東海大菅生 ◯予想的中!

8月20日第2試合

準々決勝第2試合はこの組み合わせになりました。

天理(奈良) 対   明豊(大分)

2回戦快勝、そして3回戦は延長の末粘り勝ちした天理高校が明豊高校と対戦します。

最近夏の甲子園では大阪桐蔭以外の高校はあまり上位に進出できていないのですが、久しぶりのベスト8となりますね。

前回大阪桐蔭が春夏連覇した時にベスト8で対戦した時以来5年ぶりのベスト8です。

この対戦は3回戦でともに延長戦に勝ったチーム同士の対戦となりました。

明豊は3回戦の九州対決を制した勢いがありますね。

ただ共に延長を戦った同士ですので疲労がどこまで回復しているかか、鍵になるのではないでしょうか。

この対戦では投手力で若干勝る天理がやや有利と思うのですが全くわかりませんね。白熱した戦いが予想されます。

勝者予想:天理 ◯予想的中!

8月20日第3試合

準々決勝第3試合ですがこの4校の戦いになりますね!

広陵(広島) 対 仙台育英(宮城)

ビッグゲームになりそうな予感がしますこの一戦!

1回戦の戦いから見てきて、今年最も力があるように見えるのが広陵高校ですね。

1回戦中京大中京、2回戦秀岳館と強敵を倒して勢いに乗っている点も見逃せません。

そしてプロ注目の中村奨成選手の打棒にも注目です。

仙台育英は大阪桐蔭との死闘のあとですが、この相手はどうなんでしょうか。

長谷川くんが中村くんを抑えられるかにつきます。

勝者予想:広陵

8月20日第4試合

準々決勝第4試合はこの組み合わせになりました。

盛岡大付(岩手県) 対 花咲徳栄(埼玉県)

盛岡大付ですが、こちらは東北勢で最初にベスト8に名乗りを上げました。

春の選抜でもベスト8に残っていますので春夏連続のベスト8です。主砲の植田君に2発出たのは大きいですね。

対する花咲徳栄ですが、関東勢で最も力のあるチームだと思います。

打力がかなり凄まじい勢いを感じます。ひょっとしたら打力は今大会ナンバー1かもしれません。

かなり力のあるチームではありますので予断を許さない戦いになるのは間違いありませんね。

勝者予想:花咲徳栄

ベスト4は一日空いて22日!

そして準決勝の抽選はフリー抽選になりますので、勝ったチームから順にくじを引いていくことになります。

ここまで来たらみんな力のあるチームばかりですが、花咲徳栄と広陵が少し抜けている感じがありますね。

ただ2回戦から登場している東海大菅生もダークホース的な感じになってきました。

準々決勝の戦いにも注目しましょう!

-高校野球

Copyright© 阪神とMLBと高校野球 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.